中古ドメインでサテライトサイトを作ろう

自分が大切に育てているサイトにアクセスを呼び込む力になってくれるのがサテライトサイトです。
自分で自分を宣伝しているサイトになりますが、このサテライトサイトの効力を侮ってはいけません。
これにこそSEO対策のカギがあります。
そのサテライトサイトを作成する時にこそ、中古ドメインは大きな力になってくれます。

独自ドメインと中古の力

SEO対策は良い記事の作成、リンクされていること、そして独自ドメインが検索エンジンロボットに評価されて、実を結びます。
独自ドメインはアクセス数を増やすためには欠かせない存在です。
それはサテライトサイトにも同じことが言えて、どうせ作るのであれば、独自ドメインで作ることをおすすめします。

数個のサイトを作るよりも、充実したサテライトサイトをひとつ作る方がSEOには大きな効力になり、そこに独自ドメインが加わることでさらに強いサテライトサイトになるはずです。


そのサイトからのリンク

独自ドメインをもったサテライトサイトから本サイトにリンクを張ると、それだけで本サイトの評価は高まります。
非常に効率が良いSEO対策になります。
ただサテライトサイトの方も適度に良い記事を入れておかないといけません。
コピーで済ませるようなサイトになると、本サイトにも影響を与えますので、怠らないようにしましょう。

元々強さを持っているドメインなら

そのサテライトサイトの独自ドメインが中古であり、ページランクも高く元々ドメインオーソリティを持っているとしたら、それだけで集客力が高まります。
評価が高いサテライトサイトにリンクが貼られいると、本サイトの方もそれが伝染して高い評価になります。
これがSEO対策になり、中古ドメインだからこそできる効率が良いSEO対策です。

0からサテライトサイトをつくるのは効率が悪いですので、中古ドメインを購入して作成をすることで余計な労力を減らすことができるでしょう。
空いた時間は本サイトに力を入れることができ、そこに効率性が生まれます。